So-net無料ブログ作成
検索選択

H8クロスコンパイル環境 on Mac OS X 10.9 (Marvericks)

Mac OS X 10.9 上で、やっとH8クロスコンパイル環境を構築できた。
以下メモ。


■必要なパッケージの入手
gcc以外は今日時点での最新のものを入手。gccも最新にすればよかったがとりあえず4.5.2で。

$ curl -O target="_blank">http://www.ring.gr.jp/archives/GNU/binutils/binutils-2.24.tar.bz2

それぞれ展開したあと、以下ビルド手順。

■binutils
$ cd binutils-2.24
$ mkdir build
$ cd build
$ CC=gcc-4.9 CFLAGS=-Wno-error=deprecated-declarations ../configure --target=h8300-elf --disable-nls --prefix=/usr/local/h8-elf
$ sudo make install

■gmpライブラリ
$ cd gmp-4.3.2 
$ mkdir build
$ cd build
$ ../configure --prefix=/usr/local/gmp
$ make
$ make check
$ sudo make install

■mpfrライブラリ
$ cd mpfr-2.4.2
$ mkdir build
$ cd build
$ ../configure --prefix=/usr/local/mpfr --with-gmp=/usr/local/gmp
$ make
$ make check
$ sudo make install

■mpcライブラリ
$ cd mpc-0.8.2
$ mkdir build
$ cd build
$ ../configure --prefix=/usr/local/mpc --with-gmp=/usr/local/gmp --with-mpfr=/usr/local/mpfr
$ make
$ make check
$ sudo make install

■gcc
$ cd gcc-4.5.2
$ mkdir build
$ cd build
$ ../gcc-4.5.2/configure --target=h8300-elf --disable-nls --disable-threads --disable-shared   --disable-libssp --enable-languages=c --with-gmp=/usr/local/gmp --with-mpfr=/usr/local/mpfr --with-mpc=/usr/local/mpc --prefix=/usr/local/h8-elf
$ make
$ sudo make install


以上。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。